お問い合わせ

自律型組織に向けてこんな
組織課題をお持ちではないですか?

  • 1on1を導入したが、業務の話ばかりで育成の時間になっていない

  • 管理職とメンバー間の「キャリア観」にギャップがあり、面談が噛み合わない

  • 管理職が解決思考が強く「メンバーの話を聞く(傾聴)」ができない

  • 管理職のメンバー育成に関するスキル水準を高めたい

プロティアン認定マネージャー資格は、
管理職に最新のキャリア論の学びメンバーのキャリア支援実践
に活かせる、自律型組織マネジメントに必要な認定資格です。

プロティアン・マネジメント研修は大手各社で導入

プロティアン・研修サービスは各業界大手に導入されています。

総合商社

総合商社

エンタメ

エンタメ

電気機器

電気機器

消費財メーカー

消費財メーカー

ITサービス

ITサービス

人材系企業

人材系企業

時代の節目である今、自律型組織を創るために管理職のマネジメントスタイルを改善していきたいという上場企業様を中心に続々ご依頼を頂き、研修依頼などが急増しております。

法政大学田中研之輔教授
が検定を監修、直接指導を受けられます。

田中研之輔Tanaka Kennosuke

  • 法政大学キャリアデザイン学部教授(キャリア論、組織論)
  • 一般社団法人プロティアン・キャリア協会代表理事
  • 一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了
  • UC.Berkeley、The University of Melbourne元客員研究員
  • 社外取締役・社外顧問を29社歴任

主な著書

掲載メディア

自律した働き方の必要性が高まっている昨今、プロティアン・キャリア理論はキャリア自律の最新の理論的教科書であることから多くの
メディアで特集されています。

本サービスは、田中教授が代表理事を務める
一般社団法人プロティアン・キャリア協会が提供

プロティアン・キャリア理論の普及と、それにより、変化の大きい新時代に合わせた、個人の自律的で幸福なキャリア開発推進のため設立された一般社団法人です。

数百年に1度の大きな社会変化で、若い世代を中心にメンバーのキャリア観、価値観と経営環境が変化、中間管理職はその対応を求められています。

キャリア観の
変化

  • #終身雇用制度の終焉
  • #日本型ジョブ型雇用へ

新しい
働き方

  • #複業
  • #リモートワーク

働く時間
長期化

  • #70歳雇用努力義務
  • #年金・経済不安

いままでのマネジメントの限界、メンバー育成(キャリア支援) により
パフォーマンスを高める取り組みが欠かせない時代に

いままで

これから
(マネジメント2.0)

管理職の関心 短期的な業績を上げる 業績と人の両立
(組織目標と個人キャリア目標の統合)
キャリア観 昇進、年収等の外的基準 内的基準での成功(心理的成功)
部下への関わり方 指令・命令・監視・監督
(指令命令型)
 業績/キャリア支援・促進・探求
(エンパワー型)
キャリア支援の
アプローチ
キャリアは個人で考えるもの
対話はしない
メンバーのキャリア支援に伴走
キャリ戦略会議/1on1等の傾聴・対話

旧来型の組織マネジメントでは、もう生き残れない…
社員のキャリア自律支援のため、

プロティアン・マネジメントの導入が解決策です。

プロティアン・キャリア理論とは

プロティアン・キャリア理論とは、変化の大きい新時代で幸福なキャリアを歩むための自律型キャリア開発の実践的倫理・手法です。

目指すもの

組織の価値観

時間軸

組織内キャリア(従来型) 外的キャリア
(金銭・地位)
効率性 過去
自律型キャリア(プロティアン) 心理的成功
(個人の幸福)
創造性 未来

プロティアン・キャリア理論は、大手企業に続々と導入が進んでいる、
いま注目のキャリア理論です。

この理論の導入により、社員が、言われたことにただ従うだけではなく、個人の価値観をベースに、自らモチベーションを持って動いていくようになるため、リモート化、複業化のトレンドの中では会社側も急速に整備を進めるべき概念となっています。

人材大手パーソルグループ複業サービス「プロテア」にて、 プロティアン・キャリア理論を導入

パーソルグループ/パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が、企業向け複業推進サービスの「プロテア」にて、一般社団法人プロティアン・キャリア協会(本検定の主催母体)と業務提携。プロティアン・キャリア理論をサービスにも取り入れています。

スポーツ庁「令和2年度スポーツキャリアサポート支援事業」にて、プロティアン・キャリア理論を用いたアスリートキャリア形成支援者の育成に参画

引退移行期のアスリートが企業等とのマッチングを円滑に行うことができるよう,プロスポーツチーム、大学等のスポーツ団体へ、スポーツ選手のセカンドキャリアをサポートする「スポーツキャリアコーディネーター」の配置を意図としたスポーツ庁の事業に、講師としてプロティアン・キャリア理論が導入されています。

プロティアン・マネジメント検定の特徴

忙しい管理職も事前学習+半日オンライン学習でinput最後の検定試験合格でレベルチェック。プロティアン認定マネージャーに

最先端キャリア論の学び

最先端
キャリア論の学び

Eラーニングは、研修等と違い各々のタイミングでPC・スマホで受けられるので忙しい管理職も事前に隙間時間に最先端キャリア論のインプットが可能です。

実践的なワークショップ

実践的な
ワークショップ

「転職をメンバーにほのめかされた時の対応」「日常的にメンバーのモチベーションを上げるには」などケーススタディももちいて実践的なワークショップを組み込んでおります。

検定試験で学びのチェック・認定

検定試験で学びの
チェック・認定

最後に検定試験もセットであるため事前学習から半日講座まで緊張感を持っての受講が可能となり、合格者は学びの証明も可能です。(認定証を提供)

忙しい管理職も時間が空いているときに事前にeラーニングで基礎学習し、半日のオンライン講座と最後の検定試験合格で認定取得が可能

事前学習

プロティアン・キャリアeラーニング(基礎編)

講座

メンバーのキャリア開発支援とは
ケーススタディワークショップ(キャリア戦略会議/1on1)

検定

オンライン試験、主に四択問題中心
記述ケーススタディ問題(対話・メンバーの行動変容支援)

認定

プロティアン・マネジメント認定証(デジタル)送付

※講座と検定はオンライン講座です。(半日)

講座内容

講座名 プロティアン・マネジメント講座
期間 第1回:2022年2月3日(木)13-18時
場所:オンライン(ZOOM)
登壇者:代表理事 田中研之輔
CSO 千葉裕子
申込〆切:2022年1月21日(金)
申込:サイト下部の申込フームより申込
※事前課題としてプロティアン・キャリアeラーニング(基礎編)視聴あり
講座名 キャリア最新理論と管理職のメンバー育成/キャリア支援の構えとテクニカルスキルを学ぶ
講座プログラム
(オンライン)
1.メンバーのキャリア開発支援とは/田中研之輔(法政大学キャリアデザイン学部教授/当協会代表理事)
2.キャリア支援の実践/千葉裕子(当協会CSO最高戦略責任者)
3.プロティアン・マネージャー検定(オンライン試験)
※合格者「プロティアン認定マネージャー資格」付与
取得資格 プロティアン認定マネージャー
費用
(検定込み)
7万7千円(税込)
※eラーニング(1.5H)+講座+検定料+認定料含む

導入企業様の声

導入企業様の声

これまでは自身のキャリアのみを考えていたが、今後は部下のキャリアにも真剣に向き合い、強い組織を作り上げることを念頭に置く必要がある点に気づくことができ、具体的なマネジメントでどう行っていけばいいかをイメージできるようになった。

大手総合商社メディア関連事業部部長
導入企業様の声

キャリア開発支援において必ずしも「解決する」ことを目指すのではなく「耳を傾ける・理解する」ことを通じてモチベーションを維持向上させることも重要であるということが目から鱗だった。また、主体的なキャリア形成のキー(自己認識力x変化対応力)でのアプローチも今度から取り組んでみたい

大手エレクトロニクス・エンターテイメント金融企業/管理職

オプションサービス

一部の管理職ではなく、管理職全体への定着のための個別企業に応じてカスタマイズした管理職研修のサポートもさせて頂きます

※ご興味がございましたら資料ダウンロード・お問い合わせの際に備考欄に「個別企業向けの管理職研修を希望」とご記載頂ければ幸いです。

プロティアン・マネジメント研修

プロティアン・マネジメント研修

個別企業の要望に応じて人事制度施策等も踏まえて設計し、より管理職が当事者意識を持って取り組めるようカスタマイズして導入を致します。

キャリア戦略会議導入支援

キャリア戦略会議導入支援

1on1ではなく部下のメンバーを集団でファシリテーションしキャリア開発を促す「キャリア戦略会議」の導入支援を致します。

導入の流れ

1

資料ダウンロード/ご要望

こちらよりお問い合わせください。

2

お問い合わせ

こちらよりお問い合わせください。

3

下部フォームよりお申込み

担当者よりお申込み方法についてご連絡させて頂きます。請求書払い等の対応も可能となります。

4

事前学習/講座受講・検定

御申込後、事前学習用のeラーニング及び当日のご案内についてご連絡させて頂きます。

よくある質問

Q

プロティアンマネジメント研修と一般的なマネジメント研修の違いはなんですか?

A

一般の社内面談や転職エージェントと違い、フラットに個人の幸福なキャリアに向き合えることが特徴です。転職や在職を無理に勧めることはなく、ご相談者様の最も幸福なキャリアをゼロベースでともに考えさせて頂きます。

Q

個別の企業向けの管理職研修の価格はいくらぐらいでしょうか?

A

各企業向けの研修につきましては、オンライン、リアルや人数等によって異なりますので、まず下記フォームよりお問い合わせをお願い致します。

Q

部長クラスと課長クラスどちらの方が、より効果的でしょうか?むいていますか?

A

マネジメント職であれば、部長クラスでも課長クラスでも受講頂いての学びは多いものかと思います。各個別企業向けのプロティアン・マネジメント研修の場合は、部長向けと課長向けで視座を変える、テクニカル部分の時間を調整するなどご要望に応じてよりカスタマイズすることが可能となります。

プロティアン・マネジメント講座/研修お問い合わせ