basic-examination プロティアン基礎検定

現代版のプロティアン理論/実践手法を学びたい方向け


プロティアン基礎検定概要

プロティアン認定 【認定条件】
1.プロティアン認定試験の合格で自動認定(デジタル認定証発行)

【認定によるメリット】
最先端のキャリア理論である現代版プロティアン・キャリア理論と実践手法を学ぶことで、100年時代、VUCAと呼ばれる変化の時代に適したキャリア開発の作法を身につけ自身のキャリア開発に活かせます。
なお、プロティアン認定ファシリテーターへの受講要件の1つとなっています。
現代版
プロティアン・キャリア
基礎講座(オンライン)
【講座受講条件】
1.オンライン受講が可能な環境が準備できること
2.身分証のご提示
3.反社会的勢力組織の構成員またはそれに準ずると当協会が判断する方でないこと

講座内容:プロティアン認定試験合格に向けた各種講義
法政大学田中研之輔教授の理論の解説及びキャリア戦略を考えるにあたっての関連基礎知識についての講座内容となっております。
プロティアン認定試験
(オンライン)
【受験条件】
1.現代版プロティアン・キャリア基礎講座のデジタル受講証(受講時間90%以上の出席)又は
プロティアン・キャリア戦略塾修了
2.身分証明書のご提示
3.オンライン受験が可能な環境ができる事

認定試験について

【試験概要】
・100点満点(理論80%、実践20%)  70%(点)以上で合格 

【理論/知識編】
80点満点  全40問程度 選択式 

<現代版プロティアン理論>50%: 
 ・現在起きている社会変化 ・プロティアンキャリア(ダグラスTホール) ・心理的成功
 ・アイデンティティ ・アダプタビリティ ・キャリア資本 ・フロー状態 ・人材開発とキャリア開発
 ・キャリア理論の変遷 ・組織と個人の関係性 ・キャリア形成術 ・プロティアンモデル

<キャリア戦略>10%:経営戦略/マーケティング基礎レベル
 ・戦略とは ・戦略策定フレームワーク ・SWOT分析 ・マーケティング(STP)
 ・ポジショニング ・経営戦略論 ・両利きの経営 ・変化の時代の経営戦略

<労働市場/社会動向>10% :新聞見出しキーワード理解確認
 ・ビジネス動向(AI、DX、リモートワーク等)・労働市場における市場価値 ・未来洞察
 ・PEST(政治、経済、技術、社会)

<キャリア資本蓄積モデル>10% :各モデルにおける基礎知識とキャリア資本蓄積視点
・副業と複業 ・越境学習/体験 ・転職 ・起業 ・フリーランスでの働き方 
・コネクター型(SNSの活用、コミュニティの形成) ・戦略的インプットとアウトプット等実践

<経営と人事>10% :経営観点からの人事・組織視点
・ミッション/ビジョン/バリュー ・組織論 ・ジョブ型とメンバーシップ型 ・戦略人事(BPHR)
<マネーリテラシー>10% :FP3級レベル
 ・年金、保険、不動産、運用

【総合問題:実践編】 20点満点 1問 記述式

■ケーススタディ 1問 ケーススタディのクライアントに戦略的なアドバイスを実施する

認定講座について

【講座概要】
指定した課題図書、資料や参考となるウェブサイト等を事前に購読いただいたうえで出席頂き、最先端のキャリア理論である現代版プロティアン・キャリアの視点から学びます。キャリアの領域は幅広く、常に最先端の情報を取り入れるために課題図書を半期毎に見直しを行い、インプットをして頂きつつ、講座のなかでキャリア実践における理解を深めます。

【課題図書】
・「プロティアン」(田中研之輔著)
・「LIFE SHIFT(ライフシフト)-100年時代の人生戦略-」リンダ・グラットン著
※参考図書は講座の中でお伝えいたします。

お申し込みはこちら


サービスの詳しい案内、その他疑問、ご質問などの方は、
以下お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。