facilitator プロティアン認定ファシリテーター

プロティアン認定ファシリテーター

プロティアン認定ファシリテーターは、組織に対し、組織と個人のより良き関係性を創り組織の生産性を高める「自律型組織への変革」のエージェント機能を担い、正しくプロティアンを伝え、組織変革を様々な観点から支援をして頂くことを想定しております。
人事担当でプロティアン視点の組織開発を身につけ社内研修を実施したい方、クライアント向けのセミナー実施、企業領域におけるキャリア支援をされたい方など組織視点でのプロティアンを学び、自ら伝えて組織の生産性を高めたい方のための資格です。企業ニーズに応じて研修のみに留まらず組織開発の提供も想定し、人事のプロフェッショナル人材とも連携していくことを構想しております。もちろん自身のスキルアップのために受講される方も大歓迎です。

【資格取得後の活かし方】

生涯キャリアとして

空いた時間、好きな時間に講座を開講できます。社内でプロティアンを広めたい、教育機関や地域コミュニティでプロティアンを教えてみたいといったことができます。協会に依頼のあった案件を公募という形で講師募集していますので、そうしたところで講師になったりと活躍の場はあります。

講師、組織開発のキャリアの蓄積として

プロティアンセミナーは、現在大きくは4つの分野で研修メニューとして取り入れられています。
1.新入社員研修 2.ミドル・シニア向け研修 3.中・高・大学の教育機関での研修です。
世代別研修のみならず組織開発について認定者間のノウハウ共有会、勉強会を開催し組織開発の知見を継続して高めることが可能です

自分自身のために

プロティアンファシリテーターを取得する人は、自分自身のスキルアップのため、子育てのため、自分のキャリアのために受講しています。

【コミュニティ】

プロティアンファシリテーターは、今後全国に支部を作って主体的なキャリア開発を伝えて行く仲間を増やしていきたいと考えています。各支部では勉強会やイベントを開催し、自己研鑽と地域でのプロティアンの浸透を目的として活動を予定しています。
また、プロティアンファシリテーターのみが閲覧できる会員メンバーサイトでの交流も予定しています。

【認定でできること】

・プロティアン認定ファシリテーターの名称使用
・協会提供資料を使った講座の開講・運営
・自身のセミナー、社内研修、一般研修、講演等
・プロティアンファシリテーター同士の交流の場の活用
・継続的な学びの場の活用
・協会からの仕事の紹介、斡旋
・メンバーサイトにて勉強用の動画、資料の閲覧(予定)
・協会WEBサイトにプロフィールの掲載

講座について

講座は、講義と演習を組み合わせ1日間で開催されます。(定員:20名 / 最少催行人数:3名)
休憩を挟みながら13時〜19時の6時間の講座の中で、プロティアンを伝えるための組織マネジメントを中心に学び、組織課題に対して提案するためのロープレ、伝え方、良くある質問への回答などトレーニングを行います。
※講師:代表理事の田中と有山が担当を予定
最終的には、プロティアンファシリテーターとして、90分~120分のプロティアンセミナーの提案からセミナー開催、組織開発における提案までをできるようになることを目指します。
認定者とは、今後の活動に向けた意向など個別に30分程度ZOOMでお伺いさせて頂く予定です。

【講座受講前にお支払い頂くもの】

受講料:45,000円(税込49.500円)
※認定試験料含む

【受講後にお支払い頂くもの】

認定料:2万円(税込2万2千円)
入会金:1万円(税込1万1千円)
※プロティアンファシリテーターとして活動していただくためには、認定取得と共に当会への入会が必須となります。

【その他翌年度の活動よりかかるもの】

年会費:12,000円(税別)(毎年4月~翌年3月)
※認定取得年度は入会金のみ、年会費免除の特典があります。
※ファシリテータ会員は「協会パートナー会員」自動付帯

【第1回認定ファシリテーター講座】

2021年3月中旬~下旬を予定
(決定次第、当協会メルマガ、協会公式Facebook等でお知らせいたします)

サービスの詳しい案内、その他疑問、ご質問などの方は、
以下お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。